アクセスカウンター

日本で流通している各種食品中のトランス脂肪酸異性体分布データ
(農林水産業・食品産業技術研究推進事業(27009A)研究成果)

この論文を紹介したビデオへ

学科のホームページへ戻る


関連学会および研究会のホームページへのリンク  
公益社団法人 日本油化学会
公益社団法人 日本栄養・食糧学会

東京海洋大学 食品保全化学研究室
TUMSAT Food Functional Chemistry Lab.



食品保全化学研究室は、食品およびその素材の
健全性等に関する諸問題の解明を目的とし、
食品成分の化学的変化、食品の品質評価、
安全性評価など食品の保全に係る研究を
化学的見地から行っている研究室です。

informationお知らせ

研究室閉鎖
新型コロナウイルス罹患者拡大に伴い東京都の緊急事態宣言が5/31まで延長されました。これに伴い東京海洋大学では学生の入構措置が延長となっています。つきましては研究室も5/31まで閉鎖とします。昨年と同様の状態となり非常に厳しい研究室運営となりますが、いまは耐えるしかないと考えています。
2021年 2月 19日
修論発表会が行われました。研究室からは5名のM2学生が発表しました。立派な発表でした。
2021年 2月 5日
3名の卒論生の卒論発表会が行われました。コロナ禍下でしたが頑張って研究をし、何とか形にした努力へ感服です。
2020年 12月 11日
来年度から7名の学部生が研究室に加わることになりました。こんな時代ですが頑張っていきましょう!陽はいつか必ず昇ります。
2020年 10月 1日
田中誠也先生が助教として赴任されました。これからよろしくお願いいたします。
2020年 2月 19日
M2の修論発表会が行われました。研究室からは10名が発表しました。
2020年 2月 7日
4年生3名の卒論発表会が行われました。
2019年 12月 19日
新しく研究室に加わることになった3名の3年生学生が決まりました。これからよろしくお願いします。
2019年 11月 27日
研究室旅行で鎌倉へ行きました。
2019年 9月 24-26日
東京海洋大学で第58回日本油化学会年会を開催しました。研究室全員で頑張り、盛会のうちに終了しました。
2019年 5月 8日
3号館4階のフロア新歓が今年も生協食堂で開かれました。新規配属学生の研究室対抗出し物大会、今年はついに優勝しました!!!
2019年 3月 27日
学位授与式が行われました。研究室からは修士の学生が6名修了し、5名の学部学生が卒業しました。おめでとうございます。
2019年 2月 20日
修論発表会が行われました。6名のM2学生が発表をしました。
2018年 12月 20日
VIB-KU Leuven Center for Cancer Biology(ベルギー)のSarah-Maria Fendt博士の研究グループと行った研究成果がNature誌に受理されました。この栄誉を研究室のメンバー全員で喜んでいます。 [日本語要旨]

東京海洋大学 食品保全化学研究室

〒108-8477
東京都港区港南4-5-7
東京海洋大学3号館412号室
ngotoh@kaiyodai.ac.jp